×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デッキタイプ(2010下半期〜現在

メタデッキ一覧(主観)

TIER1

緑高速
「北斗ジーアポ」に加えて「ノブナガ」を据えた高速ビートダウン。
強力なブレイヴを容易に展開可能。
「ブレイヴのグッドスタッフ」といった構成。

ギラファ・コントロール
「ギラファ・ランドウ」で制圧しながら殴るコントロールよりのデッキ。
「装甲ブレイヴ」や「高BPブレイヴ(ここでもケルベロード)」を合体させることで、
解答の無いデッキはチェックメイト。

青強襲
従来のように「ガンディノス」を主軸にしたワンマンビートダウン。
採用率の高い「ケルベロード」を軽減を含め展開可能。
「シーサーペンダー」などの優良スピリットが多い。


TIER2

・赤コントロール
「バルガンナー」「フェニックキャノン」等で相手のスピリットを除去していくデッキ。
ビートダウン的な要素が多いが、動きとしてはコントロール。
「ペンドラゴン」を入れるタイプもある。

・紫ビートダウン
コントロール力の強い紫ではあるが、速度で勝てないため、ビートダウンとなる。
バニラブレイヴ「ゲパルバート」が強力。
テンポを取ってしまえば強力な動きが可能。

・白コントロール
「ストライクジークブルム」を主軸にしたコントロール。(ギラファとの共存タイプもある。)
ブレイヴ環境なため、装甲でのメタが困難になっている。
マジックを多用するコントロールでは、事故がどうしても多い。